新生活をきっかけに朝のルーティンがぐっと変わりました

| からadmin | ファイル: 仕事と私生活.

新生活が始まったのですが、それをきっかけに朝のルーティーンがぐっと変わりました。まず、起床したら軽くうがいを。起床したばかりの口内は細菌たっぷりなので、そのまま飲食をしてしまうとその菌を飲み込んでしまうことになります。そのため、なにか飲んだり食べたりする前には必ずうがいをするように心がけています。

うがいを済ませたら主人と私の朝食作り。事前にほうれん草と千切りした人参をタッパに入れてあるので、それを使ってチーズホットサンドを作ります。ホットサンドメーカーなんかがなくてもフライパンで簡単に作れちゃいますよ。朝からチーズで元気いっぱい、野菜も食べられます。

スープも基本的に前日に用意。コンソメスープが定番です。そこにプラスして野菜のおかずを。定番メニューは色々ありますが、人気があるのは野菜のツナ炒めですね。そしてプレーンヨーグルトにフルーツを入れて完成です。後はお好みでお茶か紅茶、もしくはコーヒーなんかをホットにしておきます。朝食作りは約10分ほど。

主人と二人で朝食を食べたら一度ベッドに戻ります。早めにご飯を食べて二度寝したいらしいので、食べたら主人は二度寝。私もベッドに入り、ノートパソコンやスマホをチェックします。大体証券会社や自分のブログのアクセスやコメントなんかをチェックしていることが多いですね。この時、アンケートサイトでちょっとしたポイント稼ぎなんかもします。

主人を改めて起こす時間になったら、少し前に私は起きて主人の飲み物を用意。前日に用意してあるので、それを手提げバッグに入れるだけです。社食があってお弁当を作る必要がないのでとっても楽ちん。主人とハグをして、一日がんばりましょうと見送ります。主人が行ったら今度は同居している母のご飯作り。

便秘をしやすいので、たまに朝食を抜いて野菜ジュースなどに置き換えることで様子を見ます。母親が朝食を食べているところを見ながら私達の食べた朝食の片付けをして、食器まで戻してしまいます。後は母親が食べ終わるのを待ちながら洗濯をして、ベッドメイキングを済ませるのが定番。

母親が食べ終えたら食器を片付けて、ダイニングテーブルを綺麗に掃除します。ここまで来たら一息。紅茶を飲みながらメールチェックの時間です。ここまでが毎朝のルーティーンですね。以前は朝からバタバタして余裕がなかったのですが、最近はわりとゆとりを持って朝の時間が過ごせるようになりました。


コメントは締め切りました。